人気トレーナー・AYA、テレビなどでの衣装の悩み明かす「極寒にもかかわらず……」 | RBB TODAY

人気トレーナー・AYA、テレビなどでの衣装の悩み明かす「極寒にもかかわらず……」

数々の芸能人の専属トレーナーを務めるAYAが26日放送の『痛快!明石家電視台』(MBS)に出演。テレビ出演などでの衣装の悩みを明かした。

エンタメ その他
AYA【撮影:竹内みちまろ】
  • AYA【撮影:竹内みちまろ】
 数々の芸能人の専属トレーナーを務めるAYAが26日放送の『痛快!明石家電視台』(MBS)に出演。テレビ出演などでの衣装の悩みを明かした。


 この日、同番組では空中ヨガ、ボディメイク、バク転、美尻専門などさまざまな分野のインストラクター9人をスタジオに招き「実際どうなん!?スポーツインストラクター」と題したトークを展開。

 AYAといえば、インストラクターとしての活動はもちろん、「運動をもっと広めていきたい」との思いからテレビや雑誌などでも活躍中。そんなAYAは衣装に関する悩みがあると番組で明かす。「今日はスタジオなので大丈夫なんですけど、外のロケとかになってくると寒すぎて……一度『逃走中』という番組に出させていただいた時、極寒にもかかわらずお腹出しお願いしますって言われた」とAYA=お腹を出した衣装というイメージから極寒の外ロケであるにも関わらず、お腹を出したスポーツウェアでの出演を求められたことを告白。その時は流石に断ったAYAだったが、「サンシャイン池崎さんが、タンクトップにホットパンツじゃないですか、極寒なのに紫になりながらあの格好で(『逃走中』を)やりきったのを見て、お腹出し=AYAなのにそれをやらなかった私がまだまだだなって」と池崎の姿に衝撃を受けたことを明かした。

 レギュラーの中川家・礼二は「そうかもしれないけど、目指しているところが違う」と言い、明石家さんまも「お笑いやからね。あなたお笑いじゃないからね!」とツッコミ入れていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top