高橋克実、ドラマ『ショムニ』ブレイク後もバイト生活だった!? | RBB TODAY

高橋克実、ドラマ『ショムニ』ブレイク後もバイト生活だった!?

俳優の高橋克実が『誰だって波瀾爆笑』に登場。ショムニ出演後のバイト生活だったことを明かした。

エンタメ その他
高橋克実 (c)Getty Images
  • 高橋克実 (c)Getty Images
  • 高橋克実 (c)Getty Images
 俳優の高橋克実が『誰だって波瀾爆笑』に登場。ショムニ出演後のバイト生活だったことを明かした。

 10年以上の下積み生活を経てNHK出演し、37歳でヒットドラマ『ショムニ』で脚光を浴びる。しかし、38歳までバイトを行っていたと明かした。

 高橋の最後のバイトは、駅をひとつひとつトラックでまわり、駅内の売店にジャンプを配達することだった。高橋は当時のことを振り返り「見たことあるかもしれないんですけど、ものすごい分量を台車に載せて駅の階段をガガガガッって絶対に落とさないで運ぶとか、束4段を肩にのせて運んだりとか…」「運転メインの仕事だからできるかなと思ってやったんですが、きつかった」「少年ジャンプ、当時スゴい売れてるのでトラック全部がジャンプ。配っても配ってもジャンプ……」。ショムニ放送の後だと気づかれなかったか?との質問には「言われましたよ」「あれ?なんか……誰かだよなぁ、とか」と回答した。

 現在は俳優だけではなく、『直撃LIVE グッディ』のメインキャスターとしても活躍中。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top