大野拓朗「北川景子さんの食べてる姿を8Kで観たい!」……NHK BS4K/BS8K生放送特番 | RBB TODAY

大野拓朗「北川景子さんの食べてる姿を8Kで観たい!」……NHK BS4K/BS8K生放送特番

NHKは12月1日、BS4Kチャンネル、BS8Kチャンネルをスタート。この日開局スペシャルとして生放送特番を放送する。

エンタメ その他
大野拓朗と北川景子【撮影:編集部】
  • 大野拓朗と北川景子【撮影:編集部】
  • 大野拓朗と北川景子【撮影:編集部】
  • 大野拓朗と北川景子【撮影:編集部】
  • 大野拓朗【撮影:編集部】
  • 北川景子【撮影:編集部】
 NHKは12月1日、BS4Kチャンネル、BS8Kチャンネルをスタート。この日開局スペシャルとして生放送特番を放送する。

 4Kは南極中継を行い、ペンギンなど生き物たちの姿をダイナミックに伝える。8Kはイタリアから観光スポットや遺跡を紹介する。それぞれの放送に生中継で登場するのは、南極が大野拓朗、イタリアが北川景子。5日には、両者出席のもと本社で取材会が行われた。

 南極からレポートする大野はペンギンへの特別な思い入れを紹介。幼少時にペンギンのドキュメンタリーみた感想として、風化した粗大ごみや鉄くずを親ペンギンは越えられるが子ペンギンは越えられないで死んでいく姿を見ながら、いつかこのペンギンを救いたいと思ったとコメント。普通の放送ではあまり見ることのできない「氷の青さ」も実感してほしいとし、加えて「今回は4Kカメラ搭載の水中ドローンで深海深くまで撮影しています。人が立ち入れないところを4Kで観ると、それだけで人生が変わると思います」とアピールした。

 北川は2016年の放送でローマに行き、遺跡がある街で人々が普通に生活していることに感動するとともに、歴史のなかに営みがあることを実感したとコメントした。そしてそんな生活を8Kという奥行きのある美しさで感じてほしいと話した。また、高画質テレビに出演する側として北川は「最近はドラマも4Kになってきて、機材も特別なものを使うようになってきました。美しければ美しいほど各部署も大変になり、皆さんの技術を切磋琢磨して届けることができるやり甲斐を感じています」と話した。

 記者からは、お互いに対するリクエストはあるかという質問もなげかけられた。大野は「イタリアに北川さんが立っているだけで十分」と話したが「あっ、あっ!」と何かを思いついたように叫び「美味しいものを食べてもらいたい」とコメント。北川が「食レポ?」と聞くと「いや、しゃべんなくていいんです」「8Kで食べてる北川さんを見るだけで(笑)」「これ(希望する人)、結構多いと思いますよ」と話した。

 大野と北川が登場する「いよいよスタート!BS4K BS8K 開局スペシャル」は12月1日10時~11時、19時~21時10分。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top