徳光和夫、競馬で使ったお金は10億円!? 息子・正行が暴露 | RBB TODAY

徳光和夫、競馬で使ったお金は10億円!? 息子・正行が暴露

徳光和夫の息子・正行が、11月1日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。父親が競馬で散財した金額について言及する一幕があった。

エンタメ その他
徳光和夫 (c)Getty Images
  • 徳光和夫 (c)Getty Images
 徳光和夫の息子・正行が、11月1日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。父親が競馬で散財した金額について言及する一幕があった。


 今回、正行が徳光家を自撮りし、その映像が公開された。綺麗に整えられた庭なども紹介されていたが、父の部屋に入ると、そこには「外れ馬券」の山が。正行はカメラを回しながら「おそらく10億円はすっているであろう、負け戦の証がこちらに常に置かれている」と語った。

 父の外れ馬券の“収集”について正行は、「なんで、とっているのか分からない」としながら、「その時の思い出とか悔しさみたいものを見つめ直してるのかもしれない」と推測した。ダウンタウン浜田雅功から、「本当に単純計算したら10億ぐらいは、いってる?」と聞かれると、「10億はかたいでしょうね」と答えていた。

 またそんな徳光家には、王貞治が打ち立てたシーズン通算868本塁打の時のバットなど野球選手ゆかりの品が続々。これについて同じくゲスト出演した王の娘・理恵が「うちの父はあまり物に執着がない」と言うと、松本人志は「あんまりあげないほうがいいですよ。結局それ馬券に代わりますからね」と、最後は売られて競馬に使われると危惧していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top