羽生選手、新CMであの人と初共演! | RBB TODAY

羽生選手、新CMであの人と初共演!

平昌2018冬季オリンピック男子フィギュアスケートの金メダリスト・羽生結弦選手と、松岡修造がP&Gの新テレビCM「一生に一度の感動・二人の情熱篇」(30秒・15秒)でテレビCM初共演を果たしている。

エンタメ その他
羽生選手、新CMであの人と初共演!
  • 羽生選手、新CMであの人と初共演!
  • 羽生選手、新CMであの人と初共演!
  • 羽生選手、新CMであの人と初共演!
  • 羽生選手、新CMであの人と初共演!
 平昌2018冬季オリンピック男子フィギュアスケートの金メダリスト・羽生結弦選手と、松岡修造がP&Gの新テレビCM「一生に一度の感動・二人の情熱篇」(30秒・15秒)でテレビCM初共演を果たしている。


 今回のテレビCMでは、「一生に一度を一緒に」をテーマに、東京 2020 オリンピック・パラリンピックに向けた会場での観客と選手のつながりを訴求。羽生選手がオリンピック会場で感じた熱気と声援の大切さを、松岡がインタビュー。そこに印象的な平昌 2018 冬季オリンピックのシーンを掛け合わせることで、会場での選手と観客の一体感が表現されている。熱い男・松岡に笑顔で、かつ真面目に返す羽生選手。CM終盤で見せる、松岡の競泳水着姿も見どころだ。

 松岡は、羽生選手とのCM初共演について「とても名誉なことですし、今日はどのようにするのが羽生さんにとって一番いいのか考えていました」とコメント。出演の際に気をつけた点については、「ポイントは、演じる感覚がゼロだったということ。なぜなら、羽生さんがオリンピックに対してどう思っているのか、オリンピックが東京に来ることについてどう思っているのか、羽生さんの心の声を知りたかったからです。それがきっと、視聴者の方たちに一番伝わっていくと思うんです」と語っている。

 一方の羽生選手は、今回のインタビュー形式での撮影について、「すごく身構えていたので、最初にインタビュー形式でやっていただけて、すごくありがたかったです」と語り、CMを通して伝えたい東京2020への思いについては、「今回、2人で東京 2020 オリンピックを盛り上げる CM を作らせていただくということで、『心をひとつに!』という言葉が自分にとってポイントだなと。修造さんと2人で一緒に作りあげたという感覚があります。オリンピックを観戦するときも、そしてそれ以外のときでも、心をひとつにしていただけるような映像になったらなと思います」とコメントを残している。

 羽生選手と松岡がCM初共演を果たした「一生に一度の感動・二人の情熱篇」(30秒・15秒)は、11月1日より全国オンエア。



《KT》

関連ニュース

特集

page top