小倉智昭、ミスター東大に怒り「執行猶予つける必要ない」 | RBB TODAY

小倉智昭、ミスター東大に怒り「執行猶予つける必要ない」

小倉智昭が、25日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、女性に性的暴行を加えたとされる「ミスター東大」ファイナリストの男性に怒りをぶちまける一幕があった。

エンタメ その他
小倉智昭【撮影:non】
  • 小倉智昭【撮影:non】
 小倉智昭が、25日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、女性に性的暴行を加えたとされる「ミスター東大」ファイナリストの男性に怒りをぶちまける一幕があった。


 23日、警視庁新宿署は、東京大学経済学部・稲井大輝被告を強制性交の容疑で逮捕・起訴した。同被告は先月15日、自宅に面識のない30代の女性を連れ込み、乱暴を加えた疑いが持たれている。現在は保釈されている。

 同被告は2014年の「ミスター東大コンテスト」に出場し、ファイナリストに残った経歴を持つ。さらに“日本一チャラい東大生”としてYouTubeでも活躍していたという。

 小倉は彼について、「執行猶予つける必要ない」と怒りをあらわにした。さらに同被告は調べに対し、事件当日は「何杯飲んだか分からないほど酒に酔っていた」と釈明している。これに関しても小倉は、「酒を飲んで人が変わる? そんなの言い訳にならないよ。酒を飲んで人が変わるんだったら、飲むなって僕は言いたい」と主張。

 また同被告はインターネットに姿を見せる際はマスクをしたり、スマホや財布で口元を隠していた。この点についても小倉は「犯罪に手を染めてたから顔が出ないようにしていたのか」と疑問を呈していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top