有村藍里、妹・架純に似せるための“細工”を告白 | RBB TODAY

有村藍里、妹・架純に似せるための“細工”を告白

有村藍里が、25日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。妹・有村架純に似せるための細工を明かした。

エンタメ その他
 有村藍里が、25日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。妹・有村架純に似せるための細工を明かした。


 何かと妹と比較されるという藍里。そんな彼女は妹に近づくべく、「鼻の下に縦線をペンで描く」と告白。「今日も描いてます」と言うと、共演者もその“縦線”を確認し、「うっすら線、入ってる!」と驚き。

 有田哲平からその“狙い”を改めて聞かれると、彼女は「これを描くと、ちょっと妹に似てるって言われるんですよ」と語り、「遺伝子的にも妹が私の中での“可愛い”の最上級」と称えながらも、「似るなら描こうかな」と“細工”に踏み切ったという。

 幼稚園までは可愛かったという藍里。だが小学校の歯の生え変わりの時期に、乳歯が残ったまま永久歯が生えてしまい、歯の本数が必要以上に多くなってしまったのだとか。彼女は「ゴリラっぽく(口元が)前に全部出ちゃって、顔面崩壊しちゃったんです」と悩みを語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top