西村知美、過去の離婚危機明かす!「夫婦の仲は底の状態でしたね」 | RBB TODAY

西村知美、過去の離婚危機明かす!「夫婦の仲は底の状態でしたね」

西村知美が、22日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演し、2002年に出場した『24時間テレビ』のチャリティマラソンによって、離婚危機を乗り越えたことを打ち明けた。

エンタメ その他
 西村知美が、22日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演し、2002年に出場した『24時間テレビ』のチャリティマラソンによって、離婚危機を乗り越えたことを打ち明けた。


 31歳のときに女性ランナー史上初となる100キロを完走した西村。ゴール直前では夫に支えられ、ゴールテープを切ったあとの「おかえり」(西村)「ありがとう」(西尾拓美)と抱き合う夫婦の仲睦まじい姿は視聴者の心を打った。

 ところが、実はマラソンを走る前の二人の関係は冷めきっており、「何年か不妊治療をしていたときで、夫婦仲がギスギスの状態だった。わたしが子供が欲し過ぎて…」と回顧すると「離婚という言葉をよくお互い出していた」「夫婦の仲は底の状態でしたね」と語った。

 その時にマラソンのオファーが舞い込み、不妊治療からマラソンに集中できたことが転機となり、料理人でもある西尾は栄養面だけではなく体力面もサポート。ゴールしたときは西尾が支えてくれていたことに気づかなかったが、翌日の新聞を見て隣にいた人が夫だと分かった彼女は、「それぐらい主人も本当に全面的に協力してくれたんだ」と、改めて彼に感謝するようになったのだとか。

 マラソンの翌年に長女も誕生。西村は「いつか歳を取って物忘れをするときが来るかもしれないけど、きっとあの時の声援や、あの気持ちは一生忘れないんじゃないかなと」と涙ながらに話していた。

※【PR】iPhone使って月額支払い1,000円台にここでは、息子のスマホ購入に際して考えた筆者の体験をレポートしよう。ちなみに最終的に決定したのは中古iPhone 6に、家計に優しい格安SIMの組み合わせだ。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top