ボクシング山根前会長が『サンジャポ』に?妹から逆オファー | RBB TODAY

ボクシング山根前会長が『サンジャポ』に?妹から逆オファー

19日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に、日本ボクシング連盟・山根明前会長の妹がVTR出演した。

エンタメ その他
 19日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に、日本ボクシング連盟・山根明前会長の妹がVTR出演した。


 助成金の不正流用や暴力団との交際など一連の騒動をめぐり、8日に会長および理事職を辞任した山根氏。また15日、同連盟は公式ホームページで、山根前会長が連盟への関与をすべて辞める意向であることを発表した。

 今回、そんな彼のことをもっと正確に伝えたいと同番組の単独インタビューに応じたのが、山根氏の妹。一般人のため顔出しはNGながら、「兄は辞任表明の時に、すべて終わり、ゼロだった」と語り、連盟の発表を待つまでもなく、すでに関与しないつもりだったと代弁した。さらに「このたび、本当にご迷惑とお騒がせをいたしまして本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 話題は山根氏の若い頃の話へ。妹は、「(兄は)若い時は細くて、すっごい可愛らしかったです」と述べ、往年の銀幕スター・小林旭の若い時にそっくりだったと語った。

 また妹は、「(兄の存在は)周りがほっとかない」と主張。「芸能界が?」というリポーターの質問に「私はもう、それ考えてますけどね」と、兄の芸能界進出を画策していることを明かした。しかも「ご意見番」的なポジションでの登場を望む妹に具体的に出演希望番組を聞くと、「サンデー・ジャポン」という答えが。リポーターに「サンジャポありがたいです」「ぜひ宜しくお願いします」と逆オファーしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top