140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう! | RBB TODAY

140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!

ライフ グルメ・食品

140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
  • 140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
  • 140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
  • 140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
  • 140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
  • 140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
  • 140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
  • 140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
  • 140円の幸せ爆弾!セブン‐イレブンのもち肌シュー「ふろまーじゅもこ」を喰らう!
まーたスイーツかよぉ~! 俺ぁスイーツオジサンかっつーの!……

というわけで、今回ご紹介するのはセブン‐イレブンの新商品「ふろまーじゅもこ」。もうね、コンビニでオッサンがスイーツを買うこと自体がチョット恥ずかしいっつーのに、よりによっておフランス語ですよ。

しかもひらがな表記で。明らかにコレ、女の子向けでしょ? などとブツブツ思いながらセブン‐イレブンに突撃しました。

ふろまーじゅもこ(税込140円)。後述しますが、おそらくは人気商品になるはず。ていうか、激ウマなのでお試しを!


さて店内。新製品ということもあって入荷数も多いのでしょうか、4つほど置いてあったので予備も含めて2つ手に取りレジを偵察。

よし! レジはオッサンだ! 女の子だったら買うの恥ずかしいけど、オッサンならだいじょうぶなのだ!

話は盛大に横道に逸れますけどね、最近はもう、とにかくオッサンの多いところが、オッサンである私は一番安心して過ごせる場所なんですよね。たとえば混んでいる電車に乗るとき。オッサンだらけだと「あーよかった!」って思う。だってさぁ、あっちもこっちも加齢臭。みなさん許し合える仲ではないですか。最近はWeb上でもオッサンを攻撃して釣る記事が見受けられ、それに悲しくもまんまと釣られてしまう日々なわけで、もういいよ! と。世の中全部オッサンになればいいのに! と(これは嘘)。

まあどーでもいい話なので本題に戻ります。とりあえずは帰宅してパッケージを眺めますと、「新製品」のシールが。さっきも書きましたが、これはけっこう人気商品になりそうな予感なので、見つけたら即買いをオススメします。

新製品のシール。コレを貼るお仕事をされている方がいらっしゃるかもしれません(機械かもしれんけど)。日々お疲れ様です。ありがとう!


すげぇ。なんか分解図みたいなイラストに「レアチーズクリームケーキ」って書いてある。たとえスイーツであっても内部図解はよいですなぁ!


とまあ、あんまりパッケージを眺めていても仕方がないので取り出してみます。んー、以前食べたファミマのレアチーズシューに比べると、シューは白みがかっていて柔らかそう。

ふわっふわな感じのシュー。実際触ると「クタ」っとなります。実はコレが……。


よっしゃ! では中身を確認するために包丁を。ここでまず最初のクライマックスが来たね! あのね、シューがね、フカっとつぶれてうまく切れないんすよ。私の包丁が研いでないってのもありますがね。で、力を入れると、ぐにゅっと切れました。

包丁をグッと押して切ったふろまーじゅもこの断面。実はコイツがウマさのヒミツだったんす!


潰れたままの写真ではナニなので、広げてみました。柔らかそうなクリームが、舐められたがっていますな~。


「チッ! やりやがったな……」思わず俺は呟いたね。“理解い”わかっちまったんだよぅ、コイツのウマさがよぅ! ってコトです。つまりね、フカッと潰れるということは、それだけシューがモチッとしていて弾力があるってコト。さらに中のクリームも圧力への抵抗が全くないくらい柔らかいってコト。これを口に含めばっ! 即チッ! 即チ口の中はやぁらか~いクリームの海をもっちもち食感のシューが漂うという仕掛けだろうと! 俺は見抜いたんだと!

自分の予感に戦慄しながら口の中に放り込むと、まさに予想通り! もっちもちのシューを噛むでしょ? クリームがじゅほほほほぉ~って、シューからしみだすみたいに口の中に広がるんですよ。

「おかしい! シューを噛んだはずなのに、ナゼかクリームがとろけだして口の中に! もぐもぐ。おかしい、ウマい、おかしい」

みたいな感じ。

なんていうんですかね、クリームが染みこんでいるのかな、それともそう感じるだけなのか分からないのですが、シューを噛む度にクリームのうま味がジュンジュンとわき起こってくるワケです。

これはねぇ、精一杯頬張るのが幸せへの近道ですよ。ちびちび食うより一気に口の中に入れてしまった方が、より楽しめるでしょう。そして後味はサッパリね。やはり酸味のせいなのでしょうか、後を引きません。これからの暑い季節にはぴったりなのではないでしょうか。

いやぁ……イイもん食ったわ。指令を与えてくれた編集部よありがとう! これにて、セブン‐イレブンの「ふろまーじゅもこ」のご紹介を終わります。たったの140円でこれだけの幸せを得られるとはねえ。オッサンという不幸を背負っている私にも、ほんのひととき、幸せが訪れましたよ。この新製品、名前はちょっと恥ずかしいけど、一度は食べていただきたい新商品でした~。






さいごに。この注意書きがこれまたニクい! クリームが「とてもやわらかい」ので「こぼれない様に」だって! もうこれは注意書きの皮を被った真実っスよ。とっても柔らかいクリームをね、こぼれないように「はぐー」って口の中に! 是非皆さんも入れてください!
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top