たけしと関ジャニ・村上が『27時間テレビ』で再びタッグ!今年のテーマは「にほんの食」 | RBB TODAY

たけしと関ジャニ・村上が『27時間テレビ』で再びタッグ!今年のテーマは「にほんの食」

エンタメ その他

(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 9月8日~9日にかけて放送される『FNS27時間テレビ』(フジテレビ)。今年も昨年同様に総合司会をビートたけしが担当し、関ジャニ∞の村上信五が“キャプテン”としてたけしをアシストすることが決定した。

 昨年は30年続けた“お笑い生放送”ではなく「れきし」というテーマを持った番組スタイルに変え、4万年の歴史の旅を27時間かけて「学び、笑い、楽しめる」長編特別エンターテインメントとして放送した同番組。今年は「にほん人は何を食べてきたのか?」をテーマにすることが決定した。たけしと村上が「にほんの食」に27時間たっぷりと向き合い、その楽しくも奥深い道のりを制覇していく。

 今回のテーマについてたけしは「今年のテーマ『食』っていうのは、人間が生きていく上で基本なんだけど、食にまつわる事ってなると、縄文式土器、弥生式土器を使ったり、農耕が始まったり……と、結局は歴史なんだよね」と言い、「今回は『食』に重きを置いてやれば、歴史的なことは付随してくると思うけど、楽しくできるんじゃない?」とコメント。再びタッグを組むことになった村上については「村上くんって真面目な子だしさ、こういう司会者みたいな仕事上手いからね~今回も期待しているよ!」とメッセージを送った。

 村上は「今年の27時間テレビを通して、改めて『食』という概念がどういうものなのかも勉強させてもらいながら、『何を食べようかな? 何を作ろうかな?』と日々迷えるくらいに、『食』と徹底的に向き合い、掘り下げていければと思います!」と意気込みをコメントしている。

 『FNS27時間テレビ』(フジテレビ)は9月8日~9日に放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top