安田大サーカス団長、“自転車芸人枠”で年収 数億円稼ぐ?! | RBB TODAY

安田大サーカス団長、“自転車芸人枠”で年収 数億円稼ぐ?!

エンタメ その他

 8日放送の『エゴサーチTV』(AbemaTV)に、安田大サーカスの団長、HIRO、クロちゃんがゲスト出演。団長が「年収 数億円稼いでいる」というネット上の噂の真相を赤裸々に語った。

 キングコングの西野亮廣が、ゲストの“ネット上の噂の真相”を解き明かす同番組。

 自転車やトライアスロンにハマっていて、“自転車芸人”として知られる団長は、ネット上に流れている「団長が新居を購入したらしい。自宅には160万円もする自転車を7台も持っていて、自転車専用の部屋まである」「最近は安田大サーカスとしての本業ではなく、自転車のイベントに出演したり、自転車用のバッグやウエアを作り、有名な自転車専門のネットショップで契約販売をしていて、年収が数億円にものぼる」という噂の真相を直撃されると、「まあ、嘘じゃないですね。数億はあるでしょうね」と一時はのっかり、周囲を驚かすも「ない、ない」と年収 数億円説を否定。

 しかしながら、「家に自転車が13、14台あって、160万円の自転車もある」と明かし、現在は「(販売用に)自転車を作ったり、自転車関連のレギュラーが番組・雑誌・ラジオ番組を含めて7本やってた」と“自転車芸人”としてかなりの稼ぎがあることを告白。

 お笑いではなく、自転車を極めている理由については「お笑い芸人を5人あげろっていうと、(明石家)さんまさんに始まり、俺は絶対に出てこないけど、『明日、自転車で200km走れる芸人さんいます?』って言ったら、俺は絶対に出てくる。だから自転車を頑張る」と“自転車芸人枠”を独占していることで、高収入を得ていることを明かしていた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top