家入レオ、通算8作目となる連ドラ主題歌決定! | RBB TODAY

家入レオ、通算8作目となる連ドラ主題歌決定!

シンガーソングライターの家入レオが7月スタートのテレビドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ)の主題歌を担当することとなり、自身14枚目となるシングルが8月1日にリリースすることが決定した。

エンタメ 音楽
家入レオ、通算8作目となる連ドラ主題歌決定!
  • 家入レオ、通算8作目となる連ドラ主題歌決定!
 シンガーソングライターの家入レオが7月スタートのテレビドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ)の主題歌を担当することとなり、自身14枚目となるシングルが8月1日にリリースすることが決定した。

 シーズン1ではコールド・ケースと呼ばれる“未解決事件”を、シーズン2では“特殊犯罪潜入捜査”をテーマに、新米女性刑事・桜木泉の活躍と成長を描いてきた「絶対零度」シリーズ。その新シリーズとなる『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』では“未来の犯罪を予測して捜査する”ことをテーマに、沢村一樹演じる新たな主人公・井沢範人の姿が描かれる。

 家入がドラマ主題歌を担当するのは同作で8作目。今回ドラマ用に書き下ろされた新曲「もし君を許せたら」は、13枚目のシングル「ずっと、ふたりで」の作詞・作曲を手掛け、昨年の「第59回 輝く!日本レコード大賞」で作曲賞を受賞した杉山勝彦氏が作詞を担当、作曲は久保田真悟(Jazzin'park)、栗原暁(Jazzin'park)が担当している。

 14枚目のシングルは、8月1日に初回限定盤A(CD+DVD)・初回限定盤B(CD+GOODS)・通常盤(CDのみ)の3形態で発売される。初回限定盤付属のDVDには「もし君を許せたら」のミュージックビデオとメイキングムービーが収録され、初回限定盤Bには今夏のオフィシャルグッズのデザイン仕様による”LEO IEIRI スケルトンポーチ”が付属。また、同時に公開された新ビジュアルでは、シンプルな白のTシャツをまとった家入がマニッシュな雰囲気を漂わせつつ、デビュー当時から変わらない瞳の強さが印象的な1枚となっている。

 ドラマの脚本に目を通したという家入は「脚本を読ませて頂き、それぞれが、それぞれに抱く想いが思わぬ方向に転がっていく、予想のできないストーリーに一瞬で引き込まれました」と言い、「ひとつ感情が生まれる時、望まずともその裏の感情も、一緒に必ず生まれてしまう。愛があるから憎しみがある。一筋縄でいかないからこそ生きていけるという大きな想いがありながらも、曲の解釈が聴く人の立場によって無限に広がるといいな、と思い制作しました」と作品に込めた思いを明かした。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top