『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』が“ぴあ映画初日満足度ランキング”で1位に | RBB TODAY

『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』が“ぴあ映画初日満足度ランキング”で1位に

映画情報サイト・ぴあ映画生活が、5月25日、26日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」製作委員会
  • (C)2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」製作委員会
 映画情報サイト・ぴあ映画生活が、5月25日、26日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 第1位となったのは、山田洋次監督がある家族に巻き起こる騒動を描いた喜劇シリーズ第3弾『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』。同作を鑑賞した観客からは、「家族を題材にした映画で、まるで自分の親戚を見ているようだった」「どこにでもありそうな話だが、笑いあり、涙ありで楽しめる。自分の日常での出来事と共通しているところが多くあり共感した」といった声が寄せられており、ありふれた日常の中におこるストーリーが観客の心を掴んだことがわかる。

 第2位は、人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のテレビシリーズ全50話に新カットを加えて再構築した劇場版3部作の完結編『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』。「最初から涙するくらい内容が濃い」「これまでと比べて戦闘シーンが多く、ずっと緊張感があって良かった」など、観客の満足度は高い様子だ。

 第3位は、1998年に他界したX JAPANのギタリストhideが生まれ育った横須賀や、亡くなる3ヶ月前に過ごしたロサンゼルスでロケを敢行し、彼が過ごした地を巡るドキュメンタリー『HURRY GO ROUND』。「hideと直接関わった人たちからいろいろな話を聞けるところが良かった」「hideさんのファンなので、正直、辛くなって観たくないよう気持ちにもなったけれど、今までと違う別の見方が出来るような内容になっていた。最後に新しいバージョンの『HURRY GO ROUND』が流れて感動した」といった声から、ドキュメンタリーならではの完成度の高さが伝わってくる。

 なお、“ぴあ映画初日満足度ランキング”は次の通り。

◆ぴあ映画初日満足度ランキング
1位『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』93.1点
2位『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』93.0点
3位『HURRY GO ROUND』92.7点
4位『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」』89.7点
5位『ルイ14世の死』89.2点
6位『海を駆ける』88.7点
7位『恋は雨上がりのように』88.5点
7位『軍中楽園』88.5点
9位『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』86.9点
10位『犬ヶ島』86.0点
11位『友罪』82.9点
12位『ゲティ家の身代金』81.6点
13位『ファントム・スレッド』81.1点
14位『男と女、モントーク岬で』77.8点
(5月26日ぴあ調べ)
《KT》

関連ニュース

特集

page top