武井壮、林文科相の“個室ヨガ”通いに言及「公用車以外はベストチョイス」 | RBB TODAY

武井壮、林文科相の“個室ヨガ”通いに言及「公用車以外はベストチョイス」

エンタメ その他

武井壮【写真:鶴見菜美子】
  • 武井壮【写真:鶴見菜美子】
 武井壮が、29日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。林芳正文部科学大臣の個室ヨガスタジオ通いに言及した。

 今月16日の午後2時頃、公用車を使って都内のヨガスタジオを利用していたことが報じられた林文科相。25日に釈明会見を開き、「今回のケースは公務と公務の間で、公用車の使用のルールにのっとったものだが、公私のけじめはつけるべきだったと反省している」と陳謝した。

 すると武井が、ヨガスタジオの社長で元グラビアタレントの庄司祐子と6~7年前に食事をしたことがあるといい、その際ヨガスタジオを始めると聞いていたと明かした。その後も順調に続いていたので「頑張ってるな」と思っていたという。

 その上で、「ヨガもしっかり受けられる、マッサージも受けられる、個室で誰にも見られない、しかも美女でしょ。大臣のチョイスとして、公用車で行くということ以外はベストだった」と語った。

 だが女医でタレントの西川史子は、「ああいう雑居ビルに大臣が歩いてのぼっていくという時点で間違っていると思う」と言うと、共演者から「雑居ビル駄目なんですか?」とブーイングを浴びていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top