東山紀之、TOKIO山口メンバーに「お酒のことで注意したことがある」 | RBB TODAY

東山紀之、TOKIO山口メンバーに「お酒のことで注意したことがある」

東山紀之が、29日放送の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で、TOKIO・山口達也メンバーについて言及。その中で過去、「お酒のことで注意したことがある」と語る一幕があった。

エンタメ その他
 東山紀之が、29日放送の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で、TOKIO・山口達也メンバーについて言及。その中で過去、「お酒のことで注意したことがある」と語る一幕があった。

 「TOKIOは僕にとって本当の弟以上の存在」と明かした東山。「まさか山口が…」と語り、彼のことを日ごろから男気の強い、非常に良い男だと感じていたため、「今回の件がウソであればいいなあとも思いました」と本音を吐露。

 一方で「僕らは夢や希望を与える立場」とし、「それを失望に変えてしまったのは大変大きな罪だと思う」と断罪。「彼がその中からどうやって立ち直っていくのかなあと見ていく責任があると思っている」と述べた。

 山口メンバーはかつて東山の自宅に同居していた時期もあったという。その中で思うことはあるかと聞かれると、「何回かお酒のことで注意したことは記憶にあります。どちらかというと飲まれてしまうタイプかなと思いますね」と返答。

 酒を飲んでしまう心理的背景として「“寂しい”ということが強かったのかなと思います。お酒に逃げるというか」と語り、「離婚もし、子どもにも会えないということで寂しいというのは分かっていた」と振り返ったが、「こういう形になるとは夢にも思っていなかった」とうつむいた。「その寂しさに気づいてあげられなかった」と唇をかんだ。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top