松本人志、土俵での救命騒動を語る「日本はTPOが利かない」 | RBB TODAY

松本人志、土俵での救命騒動を語る「日本はTPOが利かない」

エンタメ その他

ダウンタウン・松本人志【写真:鶴見菜美子】
  • ダウンタウン・松本人志【写真:鶴見菜美子】
 ダウンタウン松本人志が、8日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、土俵の女人禁制について語った。

 4日、京都・舞鶴の春巡業で、土俵上で倒れた市長を救命しようとした女性に対し、「女性は土俵から下りてください」という場内アナウンスが流れ、批判を集めている。そこには「土俵は女人禁制」という古いしきたりが立ちはだかっているという。

 松本は、「ここが日本の教育のダメなところ」とし、「なぜ女人禁制がダメなのかしっかりと教えていないし学んでないから、TPOが利かない」と語った。そして、「なぜ女の人が上がったらダメなのか歴史もちゃんと学んでたら、この場合は別やなと判断できるはず」と述べた。

 ヒロミは、「相撲界でたくさん不祥事があるのに、土俵だけ神聖な場所ということに違和感を覚える」と話し、「お前たち、もっと汚れてない?協会も含めて」と憤った。

 HKT48・指原莉乃も、「さすがにあれはありえない」と怒り、「そこまで(女性を)禁止するんだったら、男性たちで命を守る方法を勉強するべき」と求めた。

 社会学者の古市憲寿も、「人が死ぬかもしれないという状況のもとで守る伝統なんてない」とし、「女人禁制の歴史は、たかだか明治以降のわずか100年。最近の歴史を『伝統』と言い張り、不合理なことをしている相撲協会って何なんだろう」と持論を述べていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top