『花より男子』と『花のち晴れ』の世界がリンク!?あのキャラがドラマにも登場 | RBB TODAY

『花より男子』と『花のち晴れ』の世界がリンク!?あのキャラがドラマにも登場

『花より男子』のキャラクターがテレビドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS)に出演することが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 『花より男子』のもう一つの恋物語として4月17日から放送開始となるテレビドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS)。このたび、『花より男子』のキャラクターである道明寺家のメイド頭・タマと秘書・西田が登場することが決定した。演じるのはもちろん引き続き佐々木すみ江とデビット伊東だ。

 同作は伝説の4人組“F4”が卒業して10年後の名門校・英徳学園を舞台に、そこに通う“隠れ庶民”の江戸川音(杉咲花)と学園のカリスマ・神楽木晴(平野紫耀)、音の婚約者・馳天馬(中川大志)を中心に描かれるラブコメディ。

 今回、出演が決定した佐々木が演じるのは日本三大財閥の一つである道明寺の家に仕えるメイド頭・タマ。『花より男子』では『花より男子2(リターンズ)』(2007年)、映画「花より男子ファイナル」(2008年)に出演。主人公の牧野つくしと道明寺司の恋を応援する重要な役どころだったタマだけに、今作でも音(杉咲花)や晴(平野紫耀)にどんな言葉をかけるのか注目だ。

 デビットは道明寺財閥の秘書・西田を演じる。彼は『花より男子』(2005年)、『花より男子2(リターンズ)』、映画「花より男子ファイナル」とシリーズ全作品に出演。新たな恋の物語となる“花晴れ”でも存在感を発揮してくれるに違いない。

 この他にも『花より男子』のキャラクターたちが登場する可能性もあるとのことで注目だ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top