高橋真麻、矢口夫妻の関係性に言及「すっごくラブラブ」 | RBB TODAY

高橋真麻、矢口夫妻の関係性に言及「すっごくラブラブ」

エンタメ その他

高橋真麻【撮影:竹内みちまろ】
  • 高橋真麻【撮影:竹内みちまろ】
 26日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で、タレント・矢口真里(35)と5歳年下の一般男性の再婚が紹介された。

 矢口はこの日、3月最後の大安に合わせて婚姻届けを提出してきたという。

 芸能リポーターの井上公造は、「経緯をあんまり振り返られたくないと思いますが」としながら、彼女が、俳優・中村昌也と2011年結婚するも、2013年、「例の騒動があり」離婚したと紹介。そして、騒動の渦中にいた「男性と今回結婚した」と伝えた。相手の男性は、現在はモデル業は辞めてサラリーマンとなっているという。

 加藤浩次は「いろいろゴタゴタありましたけど良かったなあと僕は思います」と祝福。また、3年半に矢口夫妻と飲んだという高橋真麻は、その時の2人の雰囲気について「すっごくラブラブ」と言及した。

 さらにその時、矢口が、「結婚したいと思っているけどクリアしないといけない問題がある」と語っていたことを明かし、「とにかく仲が良かったので良かったなあと思います」と祝福していた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top