ガンバレルーヤ、年1回は殴り合いの大ゲンカ 運命の出会い秘話も告白 | RBB TODAY

ガンバレルーヤ、年1回は殴り合いの大ゲンカ 運命の出会い秘話も告白

エンタメ その他

ガンバレルーヤ(よしこ、まひる)【撮影:小宮山あきの】
  • ガンバレルーヤ(よしこ、まひる)【撮影:小宮山あきの】
 25日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)に、女芸人ガンバレルーヤが出演。年1回は殴り合いの大ゲンカをすることを明かした。

 2012年にコンビを結成した2人。知り合ったキッカケは、たまたま引っ越してきたマンションが同じで、エレベーターの中に便秘気味でうずくまっていたまひるに、よしこが声をかけたことが始まりだったという。仲良くなりたいと思ったよしこは、まひるの部屋に手作りのきんぴらごぼうを届けたのだとか。まひるは覗き穴越しのよしこを見て「さっきの女だ。殺される」と思ったという。それを機に意気投合しコンビを結成したのだとか。

 昨年の月収は6,000円と明かした2人。現在はその20倍の12万円とのことだが、結成してからというもの節約のために5年間同居しているという。仲良しで知られる2人だが、「年に1回は殴り合いのケンカをする」と明かすとスタジオから驚きの声が。

 よしこは、「私がカッとなったらすぐ手が出ちゃうタイプなので、バンバンややっちゃう」と語るも、学生時代野球をやっていたまひるに、逆にボコボコにされて泣いて終わると語っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top