滝沢カレンの“滝沢ワールド”全開のMCぶりに、後藤輝基やヒロミが困惑! | RBB TODAY

滝沢カレンの“滝沢ワールド”全開のMCぶりに、後藤輝基やヒロミが困惑!

エンタメ その他

 モデルでタレントの滝沢カレンが20日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ)にゲスト出演。「将来、番組MCをやりたい」と野望を告白し、番組MCに挑戦するシーンがあった。

 バラエティ番組などで披露しているおかしな日本語と、天然炸裂のキャラクターで大ブレイク中の滝沢。

 番組では、ガヤ芸人の銀シャリから「滝沢さんは将来番組MCをやるのが夢らしい」と明かされると、滝沢は笑顔を浮かべ「リーダー的な存在になりたいとずっと思っている」「私はいつも(番組に)招かれてばかりなので、人を呼びたい」と告白。

 MCの後藤輝基が「いろんな番組の最初に、自分が『さあ、始まりました~』みたいなことが言いたいんや?」と聞くと、「そうなんです。超カッコイイー」と語り、MCとして“番組の顔”になりたい願望を披露した。

 その後は、滝沢のMC力の腕試しのために、滝沢が架空のクイズ番組「クイズ ガヤオネア」の番組MCに挑戦するシーンも。

 滝沢は、緊張のためかなぜかホラー番組のような神妙な面持ちで「さあ、始まりました…」と「クイズ ガヤオネア」をスタートさせるも、冒頭で番組名でかむという失態でスタジオを爆笑させた。

 MCのヒロミから「明るくね。楽しいクイズ番組だから」とアドバイスを受けると、笑顔で陽気に番組をスタートさせたが、すぐに真顔の進行に戻り、後藤からは「怪談話なの?」とのツッコミも。

 さらに、滝沢は回答者役のヒロミと後藤に「滝沢カレンに対する意気込みは?」と謎の質問を投げるなど、終始滝沢ワールド全開のMCぶりを披露していた。

 果たして滝沢の野望通りに、滝沢がMCとして冠番組を持ち、ゲスト陣を話術でまわす日は来るのだろうか。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top