半崎美子の歌に何故涙するのか?ショッピングモールの歌姫に迫る | RBB TODAY

半崎美子の歌に何故涙するのか?ショッピングモールの歌姫に迫る

エンタメ その他

情熱大陸 (c)MBS
  • 情熱大陸 (c)MBS
  • 情熱大陸 (c)MBS
 今夜の『情熱大陸』には半崎美子(※ 崎の大は立)にフォーカスする。

 北海道出身の37歳。大学在学中に音楽に目覚めて中退し上京。デビューから17年もの間、事務所やレーベルに所属せず全国のショッピングモールを渡り歩き音楽活動を続けて来たシンガーソングライターだ。

 歌うと会場のどこかで必ず涙する人が出ることから「泣き歌の女王」「ショッピングモールの歌姫」との異名を持つ。ショッピングモールを周りながら出会った人たちの人生エピソードを歌詞に綴り、握手会で触れ合った時に感じた気持ちをメロディーに乗せた彼女の歌は不思議な共感を呼びハマる人が続出。全国規模で口コミが広がり、昨年5社が争奪戦のうえにメジャーデビューが実現し、有線大賞新人賞を受賞した。

 番組では、一躍注目の的となった半崎に密着。誰かの想いを歌にして深い共感を呼ぶ“メンタルソング”は、一体どのようにして生まれるのか?楽曲制作の舞台裏を追う。情熱大陸は11日(日) 午後11時20分から。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top