橋本環奈、土屋太鳳らがSNSで大杉漣さん追悼 | RBB TODAY

橋本環奈、土屋太鳳らがSNSで大杉漣さん追悼

俳優・大杉漣さんが2月21日3時53分に急性心不全で急逝した。享年67歳。SNSでは要潤をはじめとするさまざまな芸能人が大杉さんへの思いをつづっている。

エンタメ その他
橋本環奈【撮影:non】
  • 橋本環奈【撮影:non】
  • 【撮影:編集部】
  • 土屋太鳳【撮影:竹内みちまろ】
  • ブルゾンちえみ【撮影:竹内みちまろ】
 俳優・大杉漣さんが2月21日3時53分に急性心不全で急逝した。享年67歳。SNSでは要潤をはじめとするさまざまな芸能人が大杉さんへの思いをつづっている。

 その日、37歳の誕生日だった要は「今、漣さんにメールした」と切り出した。「信じられない。勘弁してくれよ。あまりにも急じゃないか。僕の目標の人だったんだよ。僕の役者としての指針を作ってくれたんだよ。まだまだ夢を叶えて行こうね、ってついこないだ語りあったばかりだったんだよ。約束したこと終わってないよ。ねぇ、漣さん連絡してよ」と誕生日の喜びからは一変、悲痛な胸の内をTwitterにつづった。

 ヨーロッパで舞台公演中の土屋太鳳は「あまりにも突然で あまりにも早くて あまりにも寂しいです」とコメント。初共演となった映画『赤々煉恋』(2013年)やテレビドラマ『お迎えデス。』(日本テレビ/2016年)での共演を思い返し「心から 感謝をお伝えしたいと思います。本当にありがとうございました……!  応援してくださった舞台と役を やりとげるためにも ベルギーでの初稽古 踏んばります」と大杉さんへの感謝をつづり、意気込みをつづった。

 バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ)で大杉と共演していた橋本環奈は「大杉漣さん、本当にお世話になりました」とつづり、「突然の事でびっくりしています。いつも優しく温かく接して下さる漣さんに会えないと思うと、本当に寂しいです。心からの感謝と共にご冥福をお祈りします」とメッセージ。さらに同じく『ぐるぐるナインティナイン』で共演していたブルゾンちえみも、「ぐるナイのコーナーに初めて参加させて頂いた時から、新参者の私たちに、いつも、いつも、優しく声をかけてくださっていました。嘘のような気持ちですが 大杉さん、本当に、本当に、ありがとうございます 直接お伝えしたかったです」と感謝をつづっている。

 また、放送中のテレビドラマ『バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』(テレビ東京)で共演している遠藤憲一、田口トモロヲ、松重豊、光石研の4人は連名で「余りにも突然のことで、メンバー一同、まだ現実を受け入れられないでいます。『バイプレイヤーズ』という実名を晒した上でのドラマで、そのリーダーであり、精神的な支柱でもあった大杉さんが突然いなくなるという喪失感は計り知れません。 しかし最後の日まで、役者として現場に立ち、みんなを笑わせ続けていました。永遠に我々の目標であり、憧れでもある漣さんを、一同、心から誇りに思います。お疲れ様でした。どうか、安らかにお休みください。漣さん、ありがとうございました」とメッセージ。同ドラマの第3話については昨日予定通り放送されたが、2月28日(第4話)と3月7日(第5話・最終話)の放送については現在検討中としている。

《松尾》

関連ニュース

page top