奥菜恵、「子どもを産んでから強くなれた」 2人の娘も登場 | RBB TODAY

奥菜恵、「子どもを産んでから強くなれた」 2人の娘も登場

エンタメ その他

 女優の奥菜恵が、11日に放送された『ビビット』(TBS系)の密着コーナーに出演。現在の生活を公開するとともに、マスコミに追い回されていた頃を振り返った。

 奥菜は24歳のときに結婚したものの、約1年半で離婚。29歳で2度目の結婚をし、2児の母になるも再び離婚。去年、9歳年下の人気俳優・木村了と3度目の結婚をした。

 密着当日、目黒川沿いに、サングラス姿、8年物の年季の入ったママチャリで現れた奥菜。まずは、行きつけという4駅先のスーパーに向かい、夕飯の食材選び。買い物のポイントは「鮮度と値段」だと言い、納豆や食パンなども「安い!と買いこんでいた。

 8歳と6歳の娘を持つ2児の母。それぞれの幼稚園の入園のときはランチョンマットや箸入れなどをミシンで手作りしたという。奥菜曰く、買うより「作ってあげたくて」と語っていた。さらに手芸専門店で生地を買い、併設されているワークルームで、次女のスケッチブック入れのバッグを完成させていた。

 他の人たちと共有する家庭菜園「シェア畑」では娘さんたちも合流し、ともに大根を収穫。娘さんたちは声だけの出演だったが、「好きな物を買ってもらえるのはパパ。すぐ怒るのはママ」と口をそろえて言い、笑っていた。

 さらに奥菜は、スキャンダルを重ね、マスコミに追い回されていたとき一番つらかったことは「睡眠時間が2~3時間しかとれなかったこと」と明かした。また、そうした取材やバッシングに対し「受け流せる心を持っていない時期はすごく苦しかった」とし、「子どもを産んですごく強くなったかなと思います」と振り返っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top