円楽、元不倫相手とのゴルフ交遊に千原ジュニア、真矢ミキの反応は?  | RBB TODAY

円楽、元不倫相手とのゴルフ交遊に千原ジュニア、真矢ミキの反応は? 

14日に放送された『ビビット』(TBS系)で、三遊亭円楽による元不倫相手とのゴルフ交遊について取り上げられた。

エンタメ その他
千原ジュニア【撮影:竹内みちまろ】
  • 千原ジュニア【撮影:竹内みちまろ】
 14日に放送された『ビビット』(TBS系)で、三遊亭円楽による元不倫相手とのゴルフ交遊について取り上げられた。

 先日行われた落語フェスティバル「博多天神落語まつり」。その打ち上げで円楽主催のゴルフコンペが開かれた。福岡の支援者やフェスの関係者を集めてティーラウンドを回ったその中に、昨年、東京・錦糸町のラブホテルに一緒に入ったとされる40代女性の姿があることを写真週刊誌が激撮。女性は円楽の寄席も鑑賞し、公演の宿舎となっている同じホテルにも泊まっていたという。だが円楽は記者たちの直撃に「グループのメンバーにたまたま元不倫相手がいただけ」と主張。また、ホテルに女性が泊まっていたことも知らなかったという。

 そんな円楽に対して千原ジュニアは、歌舞伎や落語といった伝統芸能に就いている人は「昔の、シートベルトがついていなくても今でも走れる車」と例えた上で、「シートベルトついていない車に乗っている方に『シートベルトついてない』って言ったって、それはOKじゃないの?」と話した。つまり、昔の倫理観のまま生きている人は、こうした色恋はまったく問題ないということのようだ。

 また真矢ミキは、「師匠のことは信じている」としながらも、「男性って大なり小なり、男友達を隠れ蓑(みの)にする」とし、昔モテてた父が、家にいる母への電話で「今、男友達に代わるね」とやたらと言っていたことを思い出したという。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top