桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」 | RBB TODAY

桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」

エンタメ 映画・ドラマ

桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」
  • 桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」
  • 桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」
  • 桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」
  • 桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」
  • 桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」
  • 桐谷美玲、鈴木伸之にネックレスを後ろからつけてもらい緊張!「とてもドキドキしました」
 桐谷美玲が主演を務める映画『リベンジgirl』のクランクアップを記念した会見が東京・ブルガリ銀座タワーで実施され、桐谷をはじめ、鈴木伸之、清原翔が登壇した。

 同作は容姿端麗で頭脳明晰、“性格がブス”なこと以外は完璧なヒロイン・宝石美輝(桐谷美玲)が失恋をきっかけに総理大臣を目指して奮闘する姿を描いた物語。清原が美輝を振るイケメン政治家・斎藤裕雅役を、鈴木が美輝の選挙秘書・門脇俊也役を演じている。

 会見中は3人で一緒に食事に行く約束をしたり、桐谷が清原の天然エピソードを話したり、清原と鈴木に至ってはお互いを、“きよ””のぶ”と呼び合ったりと共演者同士、終始仲の良さが伺える様子を見せていた。

 また、イベントの目玉でもある劇中で美輝が身につけているネックレス“パーフェクトミステイク”を鈴木が桐谷に後ろからつける場面ではマスコミ陣からも感嘆の声が。桐谷は「後ろから、つけてもらうことなんて、中々ないので、照れちゃいました。とてもドキドキしました」と恥ずかしそうに話し、鈴木は「すごく緊張しました、素敵な思い出になりました、嬉しかったです!」にこやかに語った。その様子を横で見ていた清原は「見ているこっちが恥ずかしかった!」と話し、照れくさそうにしている3人の姿の姿に会場は和やかな雰囲気に包まれた。

 映画『リベンジgirl』は12月23日公開だ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top