アンジャッシュ児嶋、『ブランチ』夏休み・渡部の代理司会でイジられまくり | RBB TODAY

アンジャッシュ児嶋、『ブランチ』夏休み・渡部の代理司会でイジられまくり

エンタメ その他

児嶋一哉【撮影:編集部】
  • 児嶋一哉【撮影:編集部】
 21日に放送されたTBS系『王様のブランチ』(土曜朝9時30分)にアンジャッシュ・児嶋一哉が登場。夏休み中の相方・渡部建の代理司会を務めた。

 番組冒頭、司会の佐藤栞里から「大島さん」と早速間違えられると、「児嶋だよ!」と威勢よく名前を叫んだが笑いにならず「イエーイ」「ヒューヒュー」とはやしたてられた。それに対し児嶋は「イエーイとかやめろ」とキレたが、オリエンタルラジオ・藤森慎吾から「ガッチリ、リハーサル通りいきました」とバラされていた。

 また、「さあ始まりました、『王様のブランチ』です」などと緊張しながらあいさつした児嶋だが、藤森から「緊張している割には遅刻しそうになった」と暴露され、「逆にだよね。(スタジオ)入り時間に起きるという」とまさかの事態が起きていたことを明かしていた。

 さらには後半のロケコーナーに、児嶋とはドラマ共演を機に仲良くなったという俳優・風間俊介が出演。児嶋は、食通の相方とは対照的に、レタスとキャベツの違いや鶏肉と牛肉の違いもわからないという「味オンチ」だということも風間からも明かされるなど、終始イジられっぱなしだった。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top