『時をかける少女』の続編が初舞台化!主演は上白石萌歌 | RBB TODAY

『時をかける少女』の続編が初舞台化!主演は上白石萌歌

エンタメ その他

『時をかける少女』の続編が初舞台化!主演は上白石萌歌
  • 『時をかける少女』の続編が初舞台化!主演は上白石萌歌
  • 『時をかける少女』の続編が初舞台化!主演は上白石萌歌
 青春小説の名作「時をかける少女」(筒井康隆 著)の続編となる『続・時をかける少女』が初舞台化が決定した。

 舞台の主演を務めるのは上白石萌歌、そして、脚本・演出はSFコメディの旗手であるヨーロッパ企画の上田誠が手掛ける。1972年に「時をかける少女」がドラマ化されたNHK『タイム・トラベラー』が好評を博し、さらに、続編として原作から離れ、脚本家・石山透氏が「続・タイム・トラベラー」を創作しドラマ化されたが、その後ドラマの脚本が「続・時をかける少女」として書籍化。今回、45年の時をかけて同書が初の舞台化を果たす。

 今回、『続・時をかける少女』ティザーチラシビジュアルと共に、女子高生タイム・トラベラー芳山和子役を演じる上白石のセーラー服姿も公開されている。また、上白石のコメント動画も解禁されているので、あわせて注目だ。舞台『続・時をかける少女』は、2018年2月7日から2月14日の期間、計10公演が予定されている。

《Tsujimura》

関連ニュース

page top