加藤一二三、平野ノラを「華麗で、すばらしいです」と絶賛 | RBB TODAY

加藤一二三、平野ノラを「華麗で、すばらしいです」と絶賛

エンタメ その他

加藤一二三【撮影:竹内みちまろ】
  • 加藤一二三【撮影:竹内みちまろ】
  • 平野ノラ【撮影:竹内みちまろ】
  • 加藤一二三と平野ノラ【撮影:竹内みちまろ】
  • 加藤一二三と平野ノラ【撮影:竹内みちまろ】
  • 平野ノラ【撮影:竹内みちまろ】
  • 平野ノラ【撮影:竹内みちまろ】
  • 加藤一二三【撮影:竹内みちまろ】
  • 加藤一二三【撮影:竹内みちまろ】
 平野ノラと、6月に将棋棋士の現役を引退しタレントとして活躍する加藤一二三が16日、映画「バリー・シール/アメリカをはめた男」(10月21日公開)の公開直前イベントにゲスト出演し、平野が交際中の彼氏との結婚に言及した。

 同作では、米俳優のトム・クルーズが、天才パイロットでCIAエージェント、そして麻薬の密輸パイロットという役柄を演じる。全編が“ぶっ飛んだ”内容という同作にちなんで、イベントでは、平野と加藤が樽に短剣を差し込むゲームで対決を行い、加藤が勝利。負けた平野は罰ゲームを行うことになったが、「やだ脱ぐの?」と声を弾ませた。しかし、罰ゲームの内容は「過去の恥ずかしい写真を公開する」というもので、平野は25歳のときに付き合っていた彼氏にフラれ、京都に1人で傷心旅行に行った際の写真を公開した。

 公開された写真を平野は恥ずかしがっていたが、加藤は「(女性として)ありです」といい、「華麗で、すばらしいです」と絶賛。平野は「ものすごく褒めてくれていますね。抱こうとしています?」と投げ掛け、加藤をたじろがせる一幕もあった。

 また、映画の公開日前日となる10月20日に平野が39歳の誕生日を迎える。イベントではサプライズでケーキが運ばれた。誕生日の過ごし方が話題にあがると、平野は、「蟹江敬三似の彼氏がいるのですが、イチャイチャします。1日中イチャイチャしようと思っています」とにっこり。結婚については、「(普段の彼との会話の中で)『年内にはいきたいね』という話は出ていますよ」と明かした。平野自身は「いつでもいいです。心の準備はできています」という。

 年内というも今年も残るところ3ヵ月を切っているが、「(誕生日に)サプライズで彼からのプロポーズはある?」との質問が飛ぶと、平野は「それはちょっとわからないですね」とコメント。平野は「どうしたらいいですかね。何かで決めた方がいいですかね、サイコロか何かで」と困り顔。思わず、加藤に「いいですか? お嫁にいっても?」と相談(?)していた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top