篠原涼子主演の市政ドラマ『民衆の敵』、選挙の影響で放送開始日変更に | RBB TODAY

篠原涼子主演の市政ドラマ『民衆の敵』、選挙の影響で放送開始日変更に

エンタメ 映画・ドラマ

篠原涼子主演の市政ドラマ『民衆の敵』、選挙の影響で放送開始日変更に
  • 篠原涼子主演の市政ドラマ『民衆の敵』、選挙の影響で放送開始日変更に
  • 篠原涼子主演の市政ドラマ『民衆の敵』、選挙の影響で放送開始日変更に
  • 篠原涼子主演の市政ドラマ『民衆の敵』、選挙の影響で放送開始日変更に
 10月16日21時からのスタートを予定していたテレビドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ)が衆議院選挙の影響で放送開始日が同月23日21時からとなることが分かった。

 同作は高額報酬を目指して市議会議員に立候補した佐藤智子(篠原涼子)が世の中のおかしなことをぶった斬る、市政エンターテインメント。放送日を変更した理由については、第1話に選挙のシーンがあり「10月16日が衆議院選挙公示期間中にあたることから、総合的に判断し変更することにいたしました」と説明している。

 なお、10月16日の編成については決まり次第追って発表するとしている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top