愛人作りがテーマのドラマ『フリンジマン』に筧美和子らの出演が決定 | RBB TODAY

愛人作りがテーマのドラマ『フリンジマン』に筧美和子らの出演が決定

エンタメ 映画・ドラマ

愛人作りがテーマのドラマ『フリンジマン』に筧美和子らの出演が決定
  • 愛人作りがテーマのドラマ『フリンジマン』に筧美和子らの出演が決定
  • 愛人作りがテーマのドラマ『フリンジマン』に筧美和子らの出演が決定
 テレビ東京系列にて10月7日よりスタートするドラマ『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』に、筧美和子らの出演が決定した。

 同ドラマの原作は、「ヤングマガジン」で連載されて話題となった同名漫画『フリンジマン』(講談社)。「愛人作り」をテーマとし、「とにかく、愛人が欲しい!!」結婚生活に冷めきった男たちの無謀かつピュアな想いが描かれている。主演の板尾創路演じる井伏真澄は、最高同時愛人数がなんと11人。自分の愛人作りの術を、冴えない男達にイチからレクチャーしていく、通称「愛人教授(ラマン・プロフェッサー)」だ。井伏のミッションを愛人同盟のメンバー、田斉治(大東駿介)・満島由紀夫(淵上泰史)・坂田安吾(森田甘路)が遂行していく。

 今回新たに出演が決まったのは、筧美和子、佐津川愛美、岸明日香、小倉優香、板野友美といった女性ゲスト。それぞれ、愛人作りのターゲット“愛人の原石”となる女性役を演じる。同ドラマへの出演が決まった筧は、「台本読んで初めて不倫の話だと気づきました」と、はじめは不倫を絡めた作品であることに気づかなかったとし、「でも嫌な感じはせず、すごく笑えるし、微笑ましくて後味が良かったので“ぜひやりたいです”とお話ししました」と、出演決定に至るまでの経緯を伝えている。「男性たちが恋する青年のようにドキドキしたり一生懸命な姿を見ると、不倫という形ですが恋をする気持ちには変わりなくて純愛に思えてくるのはこのドラマならではの不思議な感覚でした」と、自身の感想を交えながらドラマの見どころを伝えている。ドラマ『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』はテレビ東京系列にて10月7日深夜0時20分からスタート。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top