TBS『世界遺産』が10月1日リニューアル!番組ナレーションを杏、音楽は大橋トリオが担当 | RBB TODAY

TBS『世界遺産』が10月1日リニューアル!番組ナレーションを杏、音楽は大橋トリオが担当

エンタメ その他

(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 TBSで毎週日曜午後6時から放送されている『世界遺産』。10月1日の放送から、ナレーションを女優・杏が、番組の音楽を大橋トリオが担当することが決定した。

 杏は今回の決定について、「主役はあくまでも世界遺産ですので、あまり邪魔にならない、かつ、世界遺産の魅力を最大限に引き出せるようなナレーションを目指しています」とコメント。「ご覧になっている方々に『ここに行きたい』と思っていただけたら、うれしいです」と抱負を伝えている。

 さらに大橋トリオは、「番組側からのオーダーである“ファミリー感”“明るく色彩ある楽器編成”“ポップスさ”をまとめるのに時間がかかりました」としながらも、「『音楽で世界を平和にしたい」』という私の大テーマと共通するところもあり、ある意味今までと変わらない大橋トリオとしてのポップミュージックをつくるように心がけました。どうぞ、ご期待ください」と、自身の作る音楽に自身をのぞかせている。

 杏がナレーションを、大橋トリオが番組の音楽を担当することになって初めての放送となる、10月1日・8日の放送では、奈良・和歌山・三重の3県にまたがる世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を2週にわたって放送。神々が棲まう熊野では、日本一の那智の滝を特集。高低差133mの大滝の上流に分け入り、神秘的な二の滝、三の滝を目指す。さらに、吉野から熊野への2000m級の山々が連なる大峯奥駈道を4泊5日にわたって歩く修験道・山伏の最も厳しいといわれる大峯奥駈修行に密着する。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top