もりせいじゅ、ネタ披露も鈴木美羽の「私の周りのほうが面白い子いるかも」に呆然 | RBB TODAY

もりせいじゅ、ネタ披露も鈴木美羽の「私の周りのほうが面白い子いるかも」に呆然

エンタメ その他

(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 「足元にお手元」のネタで注目を集めたピン芸人・もりせいじゅを、モデルの鈴木美羽がさらりと酷評し、有田哲平や吉村崇(平成ノブシコブシ)する場面があった。

 『有田ジェネレーション』で有田、吉村とともにネタの審査にあたった鈴木。もりせいじゅが『あいまいな舞』というネタを披露すると、笑いをこらえるバイキング・小峠や有田の姿が。鈴木もそこそこ笑ってはいたが、ネタを見終わったところで「どうでしたか」と小峠にふられた鈴木の口からは「私の周りのほうが面白い子いるかも」と予想もしない酷評が。口を開けて呆然とするもりせいじゅをしり目に「面白かったですか」と逆に質問するも有田や吉村からは「面白かったよ」との返事。吉村は「推しメン以外は酷評ですね」と驚いていた。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top