スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた | RBB TODAY

スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた

ライフ グルメ・食品

スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた
  • スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた
  • スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた
  • スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた
  • スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた
  • スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた
  • スタバの「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を実際に食べてきた
 スターバックスコーヒーは現在、「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」を販売中。筆者も何か冷たいものが飲みたい気分だったので、遅ればせながら実際に味わってきた。

 「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」は、キーライム果汁とライムピールの香りをまとったライムカスタードソース、そしてこの商品のために特別な配合で作られたヨーグルトの組み合わせが特徴の商品。



 実際に頼んでみると、夏らしいフルーティーな色合いが綺麗だ。ライムの香りが飲む前からただよっており、実においしそう。





 早速食べてみたが、一口食べただけで、ライムの爽やかな香りが口いっぱいに広がる。ヨーグルトのやや "モタっとした" 味わいと、ライムの軽やかな味わいが相性抜群で夏らしさ全開だ。



 これはあくまで個人的な意見だが、この商品は空腹時に食べるのがおすすめだと思う。その味わい自体は非の打ち所がないのだが、ヨーグルトが入っているのでランチ直後などに食べるとかなり重い。途中からかなりつらくなってくる。あるいは、カップルなどでシェアするのも良いかもしれない。毎度のことではあるが、フラペチーノは "Tall" サイズしか展開されていないのが、やや残念だ。

 とはいえ、やはりスタバのフラペチーノは実に美味しい。食べ終わった直後は(少し高めの)値段相応の満足感がある。夏らしさ全開の「キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ」は620円。8月31日までの期間限定販売となっている。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top