夏菜、朝ドラ出演がトラウマで10ヵ月休養していた | RBB TODAY

夏菜、朝ドラ出演がトラウマで10ヵ月休養していた

エンタメ その他

夏菜【写真:竹内みちまろ】
  • 夏菜【写真:竹内みちまろ】
  • 夏菜、朝ドラ出演がトラウマで10ヵ月休養していた
 16日、フジテレビ放送の『ダウンタウンなう』本音でハシゴ酒のコーナーに女優の夏菜が出演。朝ドラマに出演していた当時の心境を赤裸々に語った。

 女優として映画、ドラマ、CMなど数々の作品で活躍してきた夏菜だが、そんな彼女の口から「女優業が楽しめない」と衝撃の告白が。過去にNHKの朝ドラマ『純と愛』で主演を務めた夏菜だが、その前後で『梅ちゃん先生』と『あまちゃん』の大ヒット作に挟まれる形となり「あれがもうプレッシャーでというか、視聴率とか気にしなきゃいけないんだ」と感じてしまい、それ以降女優の仕事を楽しむことができなくなってしまったのだという。

 特にドラマ撮影中はかなり荒れていたそうで、視聴率の低下や批判の声に悩まされたことから毎日お酒まみれの生活を送っており、日々のストレスから「マネージャーさんにもキレてたし、スタッフさんにもキレてた」と撮影現場ではキレまくっていたという。

 当時の出来事がトラウマとなってからは、朝ドラ以降やる気がゼロという事態に。民放から主演でのオファーがきても全部拒否し10カ月ほど休養していたことも告白。「完全燃焼してしまって、なんかもう演じるのも怖いし、楽しめないに繋がってるんだと思います」と女優業についての本音を打ち明けた。

■注目記事
美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで
稲村亜美、ネグリジェ姿でボルダリングに挑戦!
稲村亜美、泉里香、村主章枝……チェックしておきたい注目セクシー写真集
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top