新垣結衣、ビッチョリ暴露で苦手ばれる | RBB TODAY

新垣結衣、ビッチョリ暴露で苦手ばれる

エンタメ 映画・ドラマ

「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」カムバックイベントに登壇した新垣結衣(2017年6月16日)
  • 「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」カムバックイベントに登壇した新垣結衣(2017年6月16日)
  • 比嘉愛未と新垣結衣
  • 比嘉愛未
  • 戸田恵梨香
  • 椎名桔平・比嘉愛未・新垣結衣
フジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(7月17日午後9:00スタート)のカムバックイベントが6月16日(金)都内で行われ、主演の山下智久、共演の新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、椎名桔平が出席した。

ドクターヘリの緊急救命に従事する役どころを2008年のファーストシーズンから務めている新垣だが、この日は同郷の比嘉から「高いところがダメ。ちょっと我慢している結衣が可愛かった」とキャラクターと真逆の一面が明かされた。

これに新垣は「本編中に“高いところきついんだろうなぁ”と思いながら見ないでくださいね」と視聴者に向けてメッセージするも、戸田からも「ヘリで飛んでいる時にがっちゃん(新垣)の手がビッチョリしていた」とダメ押しの手汗暴露だった。

7年ぶりの新シリーズに主演の山下は「全然不安がない。みんなと7年前と変わらず同じステージに立てるのが嬉しい」とブランク一蹴の一方で、戸田は「ヘリから降りて機体を回って走るシーンでは膝関節にきた。足が地面に着いた瞬間にあって思った。自分にGがかかって歳をとったという実感があった」と流れた月日にシミジミ。

すると新垣も「息切れが凄かった。準備運動をしないと足が…。撮影の待ち時間は体の話ばかり」と続けて笑わせ、山下は「過酷な撮影なので自然とメンタルもフィジカルも強くなる」と実感を込めた。
《石井隼人@CycleStyle》

関連ニュース

特集

page top