映画『心が叫びたがってるんだ。』の本予告が公開!すれ違う4人の心にフォーカス | RBB TODAY

映画『心が叫びたがってるんだ。』の本予告が公開!すれ違う4人の心にフォーカス

エンタメ 映画・ドラマ

(C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ
  • (C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ
 劇場版オリジナルアニメ『心が叫びたがってるんだ。』の実写化映画は7月22日より全国公開。今回、本予告とウェブ版ポスターが解禁された。

 同作では、主演・中島健人、ヒロイン・芳根京子、石井杏奈、寛一郎といった、いま旬な俳優たちが集結。目の前にいる大切な人に好きと言えない若者たちが素直な気持ちを伝えていく物語となっている。

 公開された本予告は、“言葉を封印された”成瀬順(芳根京子)が、“本音を隠した”坂上拓実(中島健人)に気持ちを伝えようとするところからスタート。 元恋人だった拓実と自然消滅して以来、“恋を諦めた”優等生の仁藤菜月(石井杏奈)、甲子園の“夢に破れた”野球部の元エース田崎大樹(寛一郎)ら4人は、「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、それぞれの想いを抱えたまま、出し物でミュージカルに挑戦することになる。心の奥底にずっと伝えたかった想いがありながらも、言葉にすることを避けていた4人の心はやがてすれ違っていく。「言葉は傷つけるんだから。後悔したって取り戻せないんだから」「本当は言いたかった。どうしても言えなかった」「傷ついてもいいからお前が本当に喋りたいこと、全部聞きたいんだ」目の前の“大切な人”に「好き」と言えなかった4人が巻き起こす奇跡に期待が高まる。

 また、ウェブ版ポスターは幼い頃に自分の一言で両親が離婚してしまい、それ以来、誰にも心を開かなくなってしまった順の姿が切り取られている。想いを誰にも伝えられず、寂しそうにたたずむ順の姿には“言葉を封印された少女”の心情が表現されている。

 切ない恋心が交差する映画『心が叫びたがってるんだ。』は7月22日全国公開。

《Tsujimura》

関連ニュース

page top