アジアのトップ女優が12年ぶりに凱旋!田中千絵が月9ドラマ『貴族探偵』に出演 | RBB TODAY

アジアのトップ女優が12年ぶりに凱旋!田中千絵が月9ドラマ『貴族探偵』に出演

エンタメ 映画・ドラマ

アジアのトップ女優が12年ぶりに凱旋!田中千絵が月9ドラマ『貴族探偵』に出演
  • アジアのトップ女優が12年ぶりに凱旋!田中千絵が月9ドラマ『貴族探偵』に出演
 月9ドラマ『貴族探偵』の第9話(12日放送)にアジアのトップ女優として活躍中の田中千絵が出演することが決定した。

 田中は1981年8月17日生まれの現在35歳。1996年に芸能界デビューを果たし、1998年に『美少女H』の第4話で主演を務めドラマデビューした後、テレビ朝日系列で2003年に放送された『スカイハイ』や2002年公開の映画『ピンポン』などに出演。その後、2005年に香港映画『頭文字D』に出演したことを契機に2006年一念発起し、本格的に中国語を学ぶべく、女優活動を休止して単身台湾へ留学。約8カ月間の語学留学を終え、映画『海角七号 君想う、国境の南』(2008年台湾公開・2009年日本公開)にヒロインとして出演。公開されるや評判が口コミで広がり、「海角七号見た?」が挨拶代わりになるほどの社会現象を巻き起こした。さらに同年、台湾Yahoo!による、どれだけ検索されたかを示す世論調査「2008年台湾マン・オブ・ザ・イヤー」において第3位にランクインするなど、一躍時の人となり、アジア映画界から大注目の存在に。その後も台湾を活動の拠点とし、台湾映画で主演を2作、中国映画で主演を2作、数々の台湾・中国のTVドラマにも出演、名実ともにアジアを代表するトップ女優へと駆け上がった。田中が日本のドラマに出演するのは2005年にフジテレビ系列にて放送された『剣客商売スペシャル「決闘・高田馬場」』以来12年ぶりのこと。

 そんな田中が今回演じるのは水橋佐和子という名の女性ジャズシンガー役。大人気作家(小市慢太郎)と結婚した元女優(高岡早紀)を姉に持ち、性格は自由奔放で、異性に対しても開放的な役柄だ。田中は今回のドラマ出演について、「デビュー作『美少女H』で大変お世話になった中江監督と羽鳥プロデューサーと20年ぶりに、またこうしてお仕事をご一緒させていただけたこと、どんなに時間がたっても当時と変わらない温かさで私をまたフジテレビのドラマに呼んでくださったことに心から感謝しています」と感慨深げ。共演する嵐の相葉については「今回のゲスト出演が決まったことに、私よりも周りの台湾の友人たちが興奮していたくらいで(笑)、相葉さんの人気はアジア圏でも絶大なものです!」と現地での人気ぶりを語っている。田中が出演する『貴族探偵』の第9話はフジテレビ系列にて12日21時から放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top