加藤亮、りゅうちぇるの仕事ぶりを心配してた「大丈夫かなと…」 | RBB TODAY

加藤亮、りゅうちぇるの仕事ぶりを心配してた「大丈夫かなと…」

エンタメ その他

加藤亮
  • 加藤亮
  • りゅうちぇる
 4日の『ボクらの時代』(フジテレビ)に、りゅうちぇる、加藤亮、ぺえが登場。仕事や家族、お金について赤裸々トークを行った。

 以前から交流がある3人。加藤亮が昨年のりゅうちぇるの仕事ぶりを心配していたことを明かした。「(りゅうちぇるが)ぺこの誕生日にグアム行くので休みくださいって(事務所に言ったら)、そこ以外は全部仕事入れるっていう条件で行かせてもらえたと聞いて、大丈夫かなと思った」と心配顔で振り返った。りゅうちぇるも、1日6本の仕事をこなしていた昨年を振り返り「休みがなかった」とし、「でもしょうがない」と話した。

 さらに、「スタジオと家を行ったり来たりみたいな感じで、一人で自販機に行くときに“あっ、雪降ってる”“冬になってる”とか普通に思ってた」と発言。「季節もわかんないし、自分は今何を楽しんでんだろう、自分は何なんだろうと思った時期があった」と明かした。当時は、まわりから「ブレイクしているね」と言われることがあったが、「ブレイクしてる感覚も一切ないし、テレビも見れないし。たまに地方に行った時に、ここに住んでる人も僕のこと知ってるんだ」と思う程度だったという。

 そんなりゅうちぇるは、老後はちぇるちぇるランドに帰りたいと思っているため保険に入ったという。「お仕事辞めた時に定期的にお金が入ってくるように手続きしたの。そういう風にしたほうが家族もいいし」と明かした。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top