大石絵理、ノンスタ井上に口説かれていた! | RBB TODAY

大石絵理、ノンスタ井上に口説かれていた!

エンタメ その他

大石絵理、ノンスタ井上に口説かれていた!
  • 大石絵理、ノンスタ井上に口説かれていた!
  • ノンスタイルの井上裕介【写真:竹内みちまろ】
 3月末に、約3ヶ月半の謹慎から復帰し、ぼちぼちとテレビ出演も増えているNON STYLEの井上裕介。31日の『ナカイの窓』(日本テレビ)では、昨年11月に収録し、公開前に井上の当て逃げ容疑騒動でお蔵入りになっていた「NON STYLE井上 好き嫌い芸人」を放送。その中で、モデルでタレントの大石絵理が井上に口説かれていたことを暴露した。

 「一時期(井上に)口説かれた時期があった」と口を開いた大石。ただし、食事に誘ってはくれるものの、毎回誘う食事先が井上の自宅に近いため「下心をなにか感じちゃう」と不純な気持ちを強く感じていたとも告白。しかし、何を言っても井上が上手に突っ込んでくれるため会話自体は面白く、グループで遊ぶときは「面白いから」という理由で自宅にいったこともあったという。

 井上本人も「『好きや!』って言ったことがある」と当時の大石への思いを認め、大石も「好きになろうと努力した時期は一週間ぐらいあった」と告白。「海に行きたい、水着が見たい」とラブコールが書かれたLINEも公開された。

 それなりにいいムードになりそうだったものの、ちょうど同時期に、週刊誌で井上とセクシー女優の密会報道が掲載されたと不審そうな顔で語った大石。「『お持ち帰り失敗』(のタイトルで)、飯食ってるところを撮られた」と井上は言い訳したが、MCの中居正広は大石と同時にセクシー女優まで口説いていたことに驚くばかり。井上が「好き」派で出演していた次長課長の河本準一は、井上を「芸人界のアンコウ。顔は不細工でも美味い」とたとえスタジオの笑いを誘っていた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top