『電波少年』坂本ちゃん、オネエをカミングアウト!初恋体験明かす! | RBB TODAY

『電波少年』坂本ちゃん、オネエをカミングアウト!初恋体験明かす!

 18日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ)にお笑いタレントの坂本ちゃんが出演。オネエである自身の初恋と、現在片思い中であることを明かした。

エンタメ その他
 18日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ)にお笑いタレントの坂本ちゃんが出演。オネエである自身の初恋と、現在片思い中であることを明かした。

 かつて『進ぬ!電波少年』で“オネエ”言葉を使用するキャラクターが受けて大ブレイクした坂本。当時からオネエでは?と噂されていたものの、今回番組にオネエとしてゲスト出演したことに松本人志からは「坂本ちゃん、いつの間にカミングアウトしてた?」と質問が。すると坂本は「私ね、ちゃんとね男好きって言うのは今日が初めてかもしれない」とオネエであることを初めてカミングアウトした。

 そんな坂本の初恋は小学校3年生の頃。偶然、隣のクラスの体育の授業を見ていた時に、体育の先生のハーフパンツからのぞく太ももを見て「わたくしの、うら若きリビドーが燃え上がった」のだという。さらに「初夏の日差しが先生の太ももの産毛を(照らして)キラキラ光って」いたことも坂本の恋心を燃え上がらせたそう。

 その出来事がきっかけでオネエとしての自分に目覚めた坂本は、これまで交際経験はないものの11年間片思いしている相手がいることを告白。片思いの相手はすでに妻子持ちだそうだが、自身の一途なまでの性格を「アイドルで言うと山口百恵ちゃんタイプなの。ずっと同じ人を一直線で好きになるの」と語ったところ、浜田雅功からは「一緒にすんなよ!」と鋭いツッコミが入った。また、スタジオスタッフの一人が初恋の先生に似ている、と坂本が明かす一幕も。「キュンキュンしちゃう~」と乙女心を覗かせた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top