バイきんぐ・小峠、実はパンクロッカーだった!バンド時代の映像も公開 | RBB TODAY

バイきんぐ・小峠、実はパンクロッカーだった!バンド時代の映像も公開

人気お笑いコンビ・バイきんぐが明日13日放送の『かたらふ~ぼくたちのスタア~』に登場する。

エンタメ 音楽
バイきんぐ・小峠、実はパンクロッカーだった!バンド時代の映像も公開
  • バイきんぐ・小峠、実はパンクロッカーだった!バンド時代の映像も公開
  • バイきんぐ・小峠、実はパンクロッカーだった!バンド時代の映像も公開
 人気お笑いコンビ・バイきんぐが明日13日放送の『かたらふ~ぼくたちのスタア~』に登場する。

 同番組は、小堺一機がMCを務めるフジテレビ系列のトーク&バラエティ。小峠の独特の怒り口調ツッコミで大ブレイクしたバイきんぐだが、そんな小峠が青春時代に影響を受けたのがパンクだ。青春時代の多感な時期、悪い奴に憧れ、中学・高校とバンド活動にのめり込んだパンクロッカーだったという小峠が「取り憑かれたバンド」について熱く語り尽くす。

 また、小峠が青春時代に「ナターシャ小峠」という衝撃の名前でボーカルを担当していたバンドの映像も公開。さらにはパンクとの出会いから、一番影響を受けたバンド、パンク界の伝説的海外バンドの魅力までを映像を交えながら小堺と語り合っていく。

 相方・西村をほぼ置き去りにして小峠が熱く語り尽くす『かたらふ~ぼくたちのスタア~』は、フジテレビ系列にて明日13日17時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top