釈由美子、『貴族探偵』に出演!「女将のおどろおどろしさ伝えたい」 | RBB TODAY

釈由美子、『貴族探偵』に出演!「女将のおどろおどろしさ伝えたい」

主演に相葉雅紀を据えた月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)の第4話(5月8日放送)に釈由美子が出演することが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
釈由美子、『貴族探偵』に出演!「女将のおどろおどろしさ伝えたい」
  • 釈由美子、『貴族探偵』に出演!「女将のおどろおどろしさ伝えたい」
 主演に相葉雅紀を据えた月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)の第4話(5月8日放送)に釈由美子が出演することが決定した。

 釈が演じるのは浜梨久仁子という名の老舗温泉旅館「浜梨館(はまなすかん)」の女将。この旅館には古くから“いづな様”と呼ばれる狐の神様を祭っており、“いづな様”のおかげで「浜梨館」だけが盛況であったこと、また月に1度、浜梨家の者が儀式を開き、そこで“いづな様”に祈祷すれば、どんな願い事もかなうと言われていた。そんな儀式に参加した貴族探偵(相葉雅紀)と新米探偵・高徳愛香(武井咲)。しかし翌日、儀式に参加していた男性の遺体が浴室で発見。何者かに頭部を殴打され殺害されたのは明らかで、一堂が驚愕する中、参加者からは“いづな様”の祟りだ、という声が上がり始める。

 因習めいた旅館の女将役を演じるということで「周りの皆さんが演じるキャラクターがそれぞれ、ぶっ飛んでいるので、それに引きずられず、女将のおどろおどろしさが伝わるように演じたい」と意気込んだ釈。またドラマでは初共演という貴族役の相葉については「貴族を演じられている姿を見た時は、率直に“あ、貴族様だ”と思いました。貴族のオーラを感じましたね」とコメント。「第4話は、これまでで一番おどろおどろしい『貴族探偵』になると思いますので、そこを楽しんでいただければな、と思います」とこれまでとは一味違ったテイストであることを伝えている。

 釈由美子が出演する月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)の第4話は5月8日21時から放送開始だ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top