“レースクイーン女王”三城千咲、YJグラビアで悩殺ショットを披露! | RBB TODAY

“レースクイーン女王”三城千咲、YJグラビアで悩殺ショットを披露!

エンタメ グラビア

「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 15-16」に輝いた、2016SUPER GT LEXUS TEAM SARD “KOBELCO GIRLS”を務める三城 千咲(みき ちさき)
  • 「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 15-16」に輝いた、2016SUPER GT LEXUS TEAM SARD “KOBELCO GIRLS”を務める三城 千咲(みき ちさき)
 もっとも活躍したレースクイーンを称える「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 15-16」を獲得した“レースクイーン女王”三城千咲が13日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)20号で巻頭グラビアを飾っており、そのオフショットが三城のTwitterで公開されている。

 公開されているのは白い水着をまとい、半脱ぎとなったジーンズからのぞく白いお尻が印象的なショットと、寝転がった状態でバストの谷間をこれでもかとアピールしたショットの2枚。

 上から85-58-87という完璧なプロポーションを生かしたこれらの写真には「スタイルいいですね」「肌きれいです」「セクシーすぎです」など絶賛のコメントが多数寄せられている。また、「週刊ヤングジャンプ」では現在「ゲンセキ2017~spring~」と呼ばれる人気投票企画を実施中だ。17号~21号にかけて5週連続で5人の女性がエントリー。読者から最も支持された女性には表紙&巻頭グラビアに掲載される権利が与えられるというもので、三城もそんな5人の1人。ファンからは「とりあえず、二冊買っておいた」「ハガキ出しとくね~」「アンケート応募しときますね」「応援してます」などエールを送るコメントが多数多数寄せられた


《松尾》

関連ニュース

特集

page top