NHK、Jリーグ中継でキーパー専用チャンネル!日本代表キーパーの動きを徹底解説 | RBB TODAY

NHK、Jリーグ中継でキーパー専用チャンネル!日本代表キーパーの動きを徹底解説

エンタメ スポーツ

NHK、Jリーグ中継でキーパー専用チャンネル!日本代表キーパーの動きを徹底解説
  • NHK、Jリーグ中継でキーパー専用チャンネル!日本代表キーパーの動きを徹底解説
 サッカーのゴールキーパーは試合中何をしてるのか?――そんな疑問を感じたことはないだろうか。PKストップやスーパーセーブ、時にチームを勝利に導くヒーローとして注目を集めるゴールキーパーでありながらサッカー中継の中ではその姿がクローズアップされる機会が少ない。NHKではこのたび、J1第7節 FC東京×浦和レッズの試合にキーパー専用カメラを導入し、BS102chをキーパー専用チャンネルとして「徹底マーク!ゴールキーパー」を放送することが決定した。

 放送画面は4分割となり上半分でゴール裏からフィールドを縦方向に撮影した映像とキーパーだけを映した映像が流れる。下半分はゲーム展開に合わせてゴールキーパーに関するさまざまなデータを表示するとのこと。元日本代表ゴールキーパーの小島伸幸とデータを扱わせたらサッカー界随一の山本昌邦が、西川周作選手(浦和)と林彰洋選手(FC東京)、2人の現役日本代表キーパーの動きを競技データを組み込んだ画面で徹底解説する。

 また、番組ではNHKスポーツオンラインやTwitterハッシュタグの「#GKすごい」に寄せられた質問に答えるという試みも実施される。

 「徹底マーク!ゴールキーパー」はBS102chで4月16日13時55分から放送される。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top