SUPER☆GiRLS・前島亜美がグループを卒業! | RBB TODAY

SUPER☆GiRLS・前島亜美がグループを卒業!

エンタメ その他

SUPER☆GiRLS・前島亜美がグループを卒業!
  • SUPER☆GiRLS・前島亜美がグループを卒業!
  • SUPER☆GiRLS・前島亜美がグループを卒業!
  • SUPER☆GiRLS・前島亜美がグループを卒業!
  • SUPER☆GiRLS・前島亜美がグループを卒業!
  • SUPER☆GiRLS・前島亜美がグループを卒業!
 SUPER☆GiRLSのリーダー前島亜美が、3月31日、同グループを卒業した。

 同日、東京・EX THEATER ROPPONGIにて、「SUPER☆GiRLS『前島亜美~Graduation☆Ceremony~』」が開催。当日は平日にも関わらず、前島亜美の最後のアイドル姿を見届けるべく多くのファンが駆けつけた。

 イベント冒頭、前島が1人でステージに登場し、「"なんで今卒業するの?!"と思う方も、きっと沢山いると思いますが、間違って伝わって欲しくないなと思うのは、私にとってSUPER☆GiRLSは、本当に大切なグループだと言うことです」とコメント。さらに、「この決断をしたからには、私の人生に責任をもって頑張っていきたいと思います」と今後の意気込みを語ったほか、グループの飛躍を願った。すると14人がステージに登場し、SUPER☆GiRLS 第2章はじまりの楽曲「花道!!ア~ンビシャス」にて「宣誓!私たちSUPER☆GiRLSは、清く正しく 100%の笑顔でアイドルの花道を突き進むことを誓います!」と高らかに声を挙げ、ライブはスタート。「赤い情熱」「女子力←パラダイス」「ラブサマ!!!」と盛り上がり必至の楽曲を歌い上げた。

 続いて、前島本人にはサプライズで、同じ"iDOL Street"のレーベルの後輩である、Cheeky Parade、GEM、わーすたからに加え、過去にレギュラー番組等で共演した、芸人のアンジャッシュ児嶋や、TKOの木本、また同じエイベックス所属の芸人の古坂大魔王からもお祝いのコメントが届いた。これを受けて、前島は、「改めて、多くの方に支えられてたなと思いますし、恩返しできるようにもっと頑張らなきゃなと思いました。」と感謝を話した。そして、前島がグループ加入前のオーディションの時から歌っている楽曲「絆デイズ」を14人で披露し、会場は感動に包まれた。さらに、「MAX!乙女心」を披露すると、会場の盛り上がりは最高潮に。

 元々ここでライブは終了の予定であったが、残るメンバーから前島にサプライズで、この曲を一緒に歌いたいと、前島が大好きな楽曲「空色のキセキ」を歌うことに。メンバーは涙で声を詰まらせながら、集まった多くのファンと一緒に「空色のキセキ」を歌いあげ、最後に、メンバー1人1人から前島にメッセージ。浅川が「これからも(前島から)学んだことは一生忘れないし、これからもSUPER☆GiRLSを守っていきます。」とコメントするなど、メンバーそれぞれが、涙ながらに言葉を贈った。最後に、前島は「前島亜美を愛してくれた全ての皆さんに感謝しています!SUPER☆GiRLSの"あみた"としてやりきりました!!本当にありがとうございました!以上、SUPER☆GiRLSでしたー!」と元気に挨拶し、イベントは感動の中、幕を下ろした。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top