竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」 | RBB TODAY

竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」

Netflixオリジナルドラマ『野武士のグルメ』のプレミアム上映会が22日開催され、主演の竹中直人、玉山鉄二、鈴木保奈美、そして原作者の久住昌之が登壇した。

エンタメ 映画・ドラマ
竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」
  • 竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」
  • 竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」
  • 竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」
  • 竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」
  • 竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」
  • 竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」
  • 竹中直人、61歳の誕生日祝いにカレー風ケーキのサプライズ!巨大なスプーンで「あ~ん」
 Netflixオリジナルドラマ『野武士のグルメ』のプレミアム上映会が22日開催され、主演の竹中直人、玉山鉄二、鈴木保奈美、そして原作者の久住昌之が登壇した。

 同作は『孤独のグルメ』の久住昌之と土山しげるの作画による『漫画版 野武士のグルメ』の実写ドラマ化作品。Webマガジン「幻冬舎plus」で“3rd season”まで連載されている『漫画版 野武士のグルメ』は、定年退職して、時間とお金を自由に使えるようになったサラリーマン香住武が虚飾を排した素朴で粗野な“野武士”のように、自分が好きなものを、好きな時に、好きなように食することを決意して、様々な店で食を楽しんでいくグルメ漫画。

 プレミアムイベントでは一般の観客による大きな歓声に包まれながら竹中直人、玉山鉄二、鈴木保奈美、そして久住昌之が登場。まずは、ご挨拶と共に作品への思いとして、竹中が「大好きな久住先生と初めてご一緒できるとは夢にも思っていなかったです、最高です!」、玉山が「竹中さんとは10数年ぶりにご一緒しましたが居心地のいい現場で、野武士を演じることが楽しかった。自由にやってよかった現場でした」、鈴木が「竹中さんの奥さん役ということで、喜んで!とやらせていただきました。撮影現場では、野武士には会えないし、おいしいものもあんまり食べられなかったけど、旦那さんとゆっくりした時間を過ごさせていただきました」、久住が「竹中さんとは昔からの知り合いで、いつかやりたいと思っていましたが、最高のキャスティングで作品になって、嬉しいです」とそれぞれ作品愛を語った。

 作品の話で盛り上がった後、話題は「俺だけ・私だけのグルメ」へ。竹中が「僕は、カレーひとすじ!毎日カレーでも大丈夫です。インドカレーがすごく好き。カレーはいいですね、大好きです。心から好きです」とカレーについて盛り上がると、実際に本物のカレーが登場。さらに、去る3月20日に61歳の誕生日を迎えたばかりの竹中のために、サプライズのカレー風ケーキが登場すると、竹中は大興奮で「なんて幸せなんだろう」と語り、自身のスマホを使って記念撮影をする場面も。その後、妻役の鈴木から竹中へ“ファーストバイト”の演出がなされ、巨大なスプーンですくわれたカレー風のケーキを精一杯頬張る竹中は、やはり「おいしい」と大喜び。

 最後には、「僕はずっと久住昌之さんの大ファンなので、こんな形で作品を作れるとは思っていなかった。嬉しいです。玉山くんとは10年ぶりの共演で。野武士として僕を優しく見守ってくれたのが良かった。なんといっても保奈美さんが本当に美しくて、道を歩いているだけで柔らかい気持ちにさせてくれる女優さんで、いい時間でした。こうやって大好きな人たちに囲まれて作品が出来て、嬉しいです!」と満面の笑みで舞台挨拶を締めくくった。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top