SF映画『メッセージ』日本版予告編が解禁に | RBB TODAY

SF映画『メッセージ』日本版予告編が解禁に

 5月19日公開予定のSF映画『メッセージ』の日本版予告編が解禁となった。

エンタメ 映画・ドラマ
『メッセージ』日本語予告編
  • 『メッセージ』日本語予告編
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
 5月19日公開予定のSF映画『メッセージ』の日本版予告編が解禁となった。

 同映画は優れたSF作品に贈られる文学賞“ネビュラ賞”をはじめ、名だたる文学賞を数多く受賞している米作家テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」をもとに誕生した作品。監督は『ブレードランナー 2049』の監督にも大抜擢されたドゥニ・ヴィルヌーヴ。

 解禁となった予告編では、主人公ルイーズが巨大な球体形飛行体で出現した“彼ら”と、コンタクトをはかる様子が映し出される。斬新すぎる飛行体の見た目に加え、墨のように漂う表意文字の“メッセージ”に目を奪われてしまう。しかし観客にとって更なる衝撃となるのは、彼らの“メッセージ”の謎を理解した時、“号泣必至の感動ラストが待ち受ける”というギャップだという。

 主人公ルイーズを5度のアカデミー賞ノミネートを誇る実力派女優エイミー・アダムスが演じる。本作のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は「アダムスは深みと美しい脆さとあふれるほどの人間性をルイーズに与えてくれた。僕が求めていた絶望感もね。彼女からは、“もう失うものは何もない女性”なんだと感じられ、それが見ていて悲しくも美しいんだ」と説明している。

《RBB TODAY》

関連ニュース

page top