フット後藤、指原莉乃のしたたかさに感心 | RBB TODAY

フット後藤、指原莉乃のしたたかさに感心

 14日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)でHKT48・指原莉乃が、過去につけていた日記の内容を明かす場面が合った。

エンタメ 映画・ドラマ
指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
  • 指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
 14日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)で指原莉乃が、過去につけていた日記の内容を明かす場面が合った。

 指原は、最近まで自身のキャラクター設定に悩んでいたことを告白。そのため、何をしたら芸能人として活動しやすい"丁度いい"存在になれるのか、というのを日がな日記に書き留めていたのだという。そして導き出した結論は「人のインスタ(Instagram)の悪口を言う」ことだったそうだ。

「インスタにどうこう(悪口)とか言い出す前は、もう自分も『どうしようどうしよう?』ってずっと思ってて」と、現在のキャラを確立する前の苦悩を語った指原。「どうにか人気を出したくて」と自身が現在辛口批判をしているような投稿も、キャラ確立前にはしていたとも説明した。

 指原のテレビでの言動が全て計算されたものであることを知ったフットボールアワー・後藤輝基は「したたかなヤツやなぁ」とある意味感心したようにつぶやいたが、指原いわく「今まで喋ったこと、ほとんど自分のことなんですよ」とSNSへの辛口コメントは自らのSNSでの経験をもとに発言していたことも語った。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top