米Apple、ブラックフライデーセールの開催を匂わせるウェブページをオープン | RBB TODAY

米Apple、ブラックフライデーセールの開催を匂わせるウェブページをオープン

IT・デジタル モバイル

米Apple、ブラックフライデーセールの開催を匂わせるウェブページをオープン
  • 米Apple、ブラックフライデーセールの開催を匂わせるウェブページをオープン
  • (C)Getty Images
 米Appleは現地時間22日、公式ウェブサイトに、「Friday can’t come soon enough.(金曜日が待ちきれない)」と冒頭書かれたページを追加した。

 現時点で詳細は明かされていないものの、これは「ブラックフライデーセール」の開催を表すものとみられ、同ウェブページには、金曜日(現地時間25日)に、もう一度このページに戻ってくるよう、うながすコメントが記載されている。

 同社は昨年、このイベントをスキップしており、実施されれば2年ぶりとなる。イベント内容としては、製品価格の割引というよりも、購入製品に応じてBeatsのヘッドホンや、iTunesギフトカードをプレゼントするといったものになる可能性が高い。

 国内流通大手のイオンや日本トイザらスが、ブラックフライデーセールの開催を予告しており、話題となっているが、日本ではこうした文化が現状定着しておらず、今回のイベントも国内のApple Storeでは実施されないものと予想される。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top